銀行でお金を借りる場合のメリットやデメリット|お金を内緒で借りる

銀行の借り入れのメリットデメリットは?

家族や身内に内緒でお金を借りたいときはどうしたらいいのでしょうか。

 

お金を借りることができる金融機関はいくつかあり、銀行もその一つで直接借りることができます。

 

消費者金融から借り入れることに抵抗のある人で利用する人が多いようです。
銀行と消費者金融を比べると銀行は審査が厳しい傾向にある分、金利は低めに設定されています。
更に利用限度額も高く設定されていることや「総量規制」という法律の対象外になるため年収の1/3以上を借り入れることも可能です。
銀行キャッシングでは審査に通ることでカードが発行され、その後はATMなどで何度も利用することができます。
利用限度額が高めに設定されていますが、引き出す回数に制限はありません。
このようにメリットの多い銀行キャッシングですが、その分借り過ぎには注意しなければなりません。
また審査が厳しいということはお金を手にできるまで時間がかかるというデメリットもあるため、急いでいる場合には注意が必要です。
インターネットでいくつかの銀行のサービス内容を比較したサイトもありますのでぜひチェックしてみてください。

 

お金を借りる時は、周りには秘密にしたい…という方も多いですよね?
周りに知られずにお金を借りる方法もあります!
もちろん、闇金などではありません!

 

参考サイトはこちら!
>>お金を内緒で借りる|バレない消費者金融で安心キャッシングへ!